tell の意外な使い方!tell には「分かる」という意味がある?

公開日 2021年7月7日 最終更新日 2021年7月12日

こんにちは!ベニスのネコ英会話です。

今回の記事では tell の意外な使い方を紹介します。



tell の意外な使い方!tell には「分かる」という意味がある?

分かる

tell = 分かる、見分ける

to know, recognize, or be certain:

「伝える」という意味の他に「分かる」という意味もあり 助動詞の can(またはcan’t) と一緒に使われます。

例文

① I can’t tell if it’s a joke or not.

それは冗談かどうかわからない。

② I can’t tell.

分からない。

③ I can tell you’re lying.

君が嘘をついているの分かるよ。

④ How can you tell?

どうして分かるの?

⑤ These twins look so much alike I can’t tell which is which.

この双子はとてもそっくりなのでどっちがどっちか見分けがつかない。

違いが分かる

tell the difference = 違いが分かる

to notice a difference in quality between two things:

例文

① I can’t tell the difference.

違いが分からない。

I cant tell the difference between these two.

この2つの違いが分からない。

区別する、識別する

tell A from B = AとBを区別する、見分ける

To be able to discern or distinguish some thing as being distinct and unique compared to something else.

例文

I can’t tell one twin from the other.

双子の見分けがつかない。

tell apart = 区別する、識別する

to be able to see the difference between two very similar things or people:

例文

I still can’t tell my twin daughters apart.

いまだに双子の娘たちの区別がつかない。



最後に

以上です!SNSでも発信しているのでInstagramとTwitterのフォローもお願いします。

・Instagram

 Instagram

・Twitter