Early bird と Night owl とは?「早起き」と「夜更かし」に関する英語の表現

今回は、Early birdNight owl など「早起き」「夜更かし」に関する表現を紹介します。




① Early birdって何?

Early bird は「早起きする人 (=morning person)、定刻よりも早く来る人」という意味があります。

・Nathan is an early bird.

ネイサンは早起きだ。

・The early bird catches [gets]  the worm.

《諺》早起きは三文の徳

ちなみに鳥の lark(ヒバリ)は、early bird として知られています。

rise  [get up] with the lark

早起きする (=wake up early)

こちらの表現も合わせて覚えましょう。

「早起きする」に関する表現

wake up early = 早起きする ← 目が覚める

get up early  = 早起きする ← 起き上がる

rise early = 早起きする

keep early hours = 早起きする

keep good hours = 早寝早起きする ( ↔︎ keep bad hours = 夜更かしする )

② Night owl とは?

Night owl は「夜更かしする人、夜働く人」という意味があります。

・David is a night owl.
デイビッドは夜型だ。

owl は「フクロウ」という意味があります。発音は「アオウ」に近いです。

「夜更かしする」という表現

stay up late (at night) = 夜更かしする

sit up late (at night) = 夜更かしする

stay up all night = 徹夜する

pull an all-nighter = 徹夜する

keep bad hours = 夜更かしする ( ↔︎  keep good hours = 早寝早起きする )

 

③ まとめ

Early bird は「早起きする人 (=morning person)、定刻よりも早く来る人」
Night owl は「夜更かしする人、夜働く人」

以上です。では、また次のブログで!