Due の使い方を5個紹介! 5 ways to use the word “Due”

今回は、よく使うDue の使い方を5個紹介します。




Due は聞いたことはあっても、いまいち使い方が分からない方は多いと思います。この記事を読んで理解を深めましょう!

① 到着予定で

due  = 到着予定で

・The train is due in 5 (minutes).

電車は5分後に到着予定です。

・When is the bus due?

バスはいつ到着予定ですか?

② 生まれる予定で

due = 生まれる予定で

・Our baby is due in May.

5月に赤ちゃんが生まれる予定だ。

・The nurse scheduled their due date to November 15th.

看護師は11月15日が彼らの出産予定日とした。

schedule = 〜をスケジュールに入れる

③ 当然支払うべき

due =  当然支払うべき

・He couldn’t get the praise that was due to him.

彼は当然支払うべき賞賛を得ることができなかった。

praise = 賞賛

・I’m due for a promotion because I closed a big deal.

大口の契約を結んだので、私は昇進して当然だ。

promotion = 昇進 close a deal = 契約を結ぶ big deal = 大口の契約

④ 期限がきて

due = 期限がきて

・The rent is due at the end of this month.

家賃を今月末に支払うことになっている。

rent = 家賃

・This homework was due yesterday.

この宿題は昨日が提出期限だった。

⑤ 〜する予定で

be due to do = 〜する予定で、〜することになっている

due は、be due to do で使うと「〜する予定で」という意味になります。

・Harmony is due to start YouTube this month.

ハーモニー(さん)は今月 YouTube を始める予定だ。

まとめ

◆ Due の色々な意味
due  = 到着予定で
due = 生まれる予定で
due =  当然支払うべき
due = 期限がきて
be due to do = 〜する予定で、〜することになっている

以上です。最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。では、また次のブログで!