英語の未来表現「will」と「be going to」の違いは何?

公開日 2021年1月11日 最終更新日 2021年6月1日

こんにちは!ベニスのネコ英会話です。

「will」と「be going to」は同じと学校で教わった人はけっこういますよね。

しかし、これらには違いがあります。今回は、その違いを紹介します。

この記事を読む人は?

・「will」と「be going to」の違いを知りたい。

このような方向けに記事を書いています。

今回はこの2つの違いを理解しましょう!




英語の未来表現「will」と「be going to」の違いは何?

1. 未来の出来事が事前に計画されているかどうか


上の図を見てください。「will」と「be going to」は、話者がどのタイミングで話す内容を決めたかがポイントになります。

「will」は、事前に計画を立てていない未来のこと(その場で決めたこと)
「be going to」は事前に計画を立てている未来のこと

1.1 「will 」の使い方

「will」は、話者がその場で何かをしようと決めた時に使われます。

(例)

①レストランで注文する時

A: Can I get you anything to drink?

何か飲み物を持ってきましょうか?

B: Yes. Ill have a cup of coffee.

はい。コーヒーを一杯もらえますか?

→会話で will は省略されて ‘ll になることが多いです。

②別れ際の挨拶

A: I’m off now. Bye!

もう行くね。バイバイ!

B: Okay. I’ll hit you up later. Bye!

わかった。後で連絡するね。バイバイ!

1.2 「be going to 」の使い方

「be going to」は話者が話す内容を事前に決めていた時に使われます。

(例)

① Im going to visit my parents next week.

来週、両親を訪ねる予定だ。。

② I’m going to work tomorrow.

明日働く予定だ。

「going to」を省略して「gonna」ということもよくあります。gonna はインフォーマルな言い方です。文書の中で使われることはないですが、とても自然な言い方で会話では使うことが多いです。

① Im gonna see Emily next week.

来週、エミリーに会う予定だ。

② I’m gonna go to Paris next month.

来月、パリに行く予定だ。

2. 未来の出来事への確信度

「will」の確信度→高くない。
「be going to」の確信度→高い。

2.1 「will 」の使い方

「will」の確信度→高くない。

① I’ll probably visit Fukuoka next summer.

来年の夏おそらく福岡を訪問するだろう。

probably = たぶん(確率がかなり高い時に使われる。)

② Maybe he’ll show up.

たぶん、彼は姿を見せるだろう。

maybe = たぶん(確率がそれほど高くない時に使われる。)

2.2 「be going to 」の使い方

「be going to」の確信度→高い。

① I’m going to visit Fukuoka next summer.

来年の夏、福岡を訪問するだろう。

② I’m going to study French tomorrow.

明日、フランス語を勉強するつもりだ。

3. 最後に

今回は以上です。「will」と「be going to」はよく出てくるので使い分けができると便利です。

will
・事前に計画を立てていない未来のこと(その場で決めたこと)
・確信度→高くない。
be going to
・事前に計画を立てていること
・確信度→高い。

色々な違いがあり混乱しそうになりますが、「will」と「be going to」はどちらも未来のことを指すので多少間違えて使ってもコミュニケーションにほとんど支障は出ないです。ネイティブは「will」と「be going to」を無意識に使いこなしており、必ずしも紹介したルールに当てはまらないこともあります。ただ違いを知っているとより高いレベルで自分の言いたいことを相手に伝えることができます。ぜひオンライン英会話や海外で外国の人たちと話す時などに使ってみてください。

以上です。最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。では、また次のブログで!




何か相談や質問など知りたいことがあれば下記の「Peing -質問箱」へどうぞ!そのテーマについての記事を書いたりSNSで投稿をするかもしれないです。また英語の学習方法で分からないこともあればできる限りお答えします。英語の学習でつまずくこともあると思いますが、頑張りましょう^ ^僕も更新頑張ります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

・Peing -質問箱

 質問箱

インスタとツイッターのフォローもお願いします。

・Instagram

 Instagram

・Twitter