Cambly(キャンブリー)

Cambly(キャンブリー)を徹底レビュー。評判・口コミを紹介!【オンライン英会話】

公開日 2021年10月27日 最終更新日 2021年12月1日

Cambly(キャンブリー)を受講しようか考えている猫

オンライン英会話を検討していて、Cambly(キャンブリー)も気になっています。メリットやデメリットは何でしょうか?実際に受けた人の口コミや評判を聞きたいです。また無料体験レッスンがあれば受けてみたいです!

こういった疑問を解決します。

 

✔本記事のテーマ

Cambly(キャンブリー)を徹底レビュー。評判・口コミを紹介!【オンライン英会話】

 

✔本記事の内容

✔この記事の信頼性

自己紹介

僕自身7年以上英会話の経験があり、英会話について詳しいです。

 

記事は、無料体験(レッスンの受講と教材の確認)してから書いています。

 

英語を問題なく理解できるレベルで、レッスンを受講したり教材を確認したりしているので情報の信頼性はある程度担保されていると思います。

 

✔読者さんへの前置きメッセージ

本記事では「オンライン英会話を始めようと思っていて、Cambly(キャンブリー)にも興味がある。」「Cambly(キャンブリー)の特徴や他社との違いについて知りたい。」という方に向けて書いています。

 

この記事を読むことで「Cambly(キャンブリー)の評判、口コミ、メリット、デメリット、レッスンを受けるまでの手順」について知ることができます。

 

オンライン英会話を試そうか悩んでいる方は、サービスのメリットやデメリットが知りたいと思います。今回の記事では僕自身がCambly(キャンブリー)を体験した感想を踏まえつつ、利用者の声(300人以上の声を徹底調査)を基にして記事を書いています。

 

✔無料体験

ちなみに無料体験レッスンについて先に回答しておくと受けることができます。

ただそれには、利用者やアンバサダーなどから紹介してもらう必要があります。

✔紹介コード

CAT123

紹介コードは、僕がCambly(キャンブリー)公式のアンバサダーをしているので、いただくことができました。

紹介がないと無料体験できないので、紹介コードをコピーしておくことをお勧めします。

無料体験レッスン(15分)を受けたい方は、使ってみてください。

» 紹介コードの使い方はこちら(記事の下部へ飛びます。)

 

では、本文へ入っていきます!

Cambly(キャンブリー)を徹底レビュー。評判・口コミを紹介!【オンライン英会話】

Cambly(キャンブリー)を徹底レビュー。評判・口コミを紹介!【オンライン英会話】

Cambly(キャンブリー)の概要を表にまとめました。

サービス名 Cambly(キャンブリー)
料金(税込) 14,990円(毎日15分1か月コースの場合)

「1日当たりの分数」「一週間当たりの日数」「学習期間」は自由に選択可能。

プロモコード:newstart10

最大42%割引。

※キャンペーン中は、公式が期間限定のプロモコードを用意することがあります。公式サイトのトップページにコードが載っていることが多いので、確認してみるのが良いと思います。

» 公式サイトはこちら

無料体験 1回15分(紹介が必要)

紹介コード:CAT123

» 無料体験はこちら

受講時間 24時間365日
日常英会話  ○
ビジネス英会話  ○
試験対策  ○
講師国籍 ネイティブ(アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど)
特徴 ・24時間365日マンツーマンレッスンが受けられる。
・講師が全員英語ネイティブ
・レッスンの録画が見れる。

Cambly(キャンブリー)では、日常英会話はもちろん、ビジネス英会話、試験対策(TOEFLとIELTS)もすることができます。レッスンは録画できるので後で復習することも可能です。英語のみだと不安な方向けに翻訳機能のついたチャットをレッスン中に利用することができます。

 

結論から言うとCambly(キャンブリー)は英語力が中級以上の方向けのオンライン英会話だと思いました。

 

Cambly(キャンブリー)の公式も「英語初心者でも Cambly(キャンブリー) は使えるの?」という質問に対し下記のように回答しています。

CAMBLYは、ネイティブスピーカーの英語講師と英語のスピーキングを練習できるアプリケーションです。そのため、ある程度の英語の基礎がある方に最適です。

今回の記事では、Twitterで300件以上の投稿を調査して参考になりそうなものをピックアップして載せました。

 

では、見ていきましょう。

Cambly(キャンブリー)の良い口コミ・評判

Cambly(キャンブリー)

まずは良い口コミから見ていきます!

レッスンを24時間受けれる。

24時間365日予約なしでレッスンを受けられる。

今日もCambly。
気にいった先生はほぼ満席だけど、たまに夜中に空いていたり。24時間対応なので、夜中1時のレッスンを受講。
今回の先生とは課題決めて話すことに。
フリートークより、かなりスピーディーに進めてくれる。修正も的確に入れてくれるので、復習しながら進めたい。

最近始めたCambly。売りの1つが「予約なしで24時間レッスンできる」らしいんだけど。「この日のこの時間に!」って決めておかないと逃げたくなる私には、向いてなかったのかな…と思い始めた(笑)。

24時間365日レッスンを受講できるのはCambly(キャンブリー)の売りの一つです。

 

朝活をしている方、深夜に起きている方、ふと気分が向いた方は、いつでもどこでもレッスンを受けれるので便利です。

 

僕個人は、予約しないで受けれるオンライン英会話の方が好きです。予約すると時間の縛りや義務感を感じてしまうからです。

体験レッスンの時は50人くらいの講師がスタンバイしていて、すぐにレッスンを受けることができました。自己管理してレッスンに自分を向かわせることができる人は向いていると思います。

予約することができる。

予約することができる。

習慣化。camblyサボりまくったけど、レッスンおわったら次予約徹底。 #英語喉 #cambly #英語学習

Camblyスケジュール予約してないと絶対にやらないということで強制的にスケジュールを入れていった

#CAMBLY 終了しました。
初めましての先生だったので
とても緊張しましたが、
予想以上に、素敵な先生でした。
ゆっくり話してくださるし、 質問しやすい雰囲気。
早速、次の予約を取りました。

Cambly(キャンブリー)は、予約なしでもレッスンを受講できますが、予約することもできます。

 

予約のメリットは自己管理して学習を進められることと、お気に入り講師を確保できることです。

 

いつでも受講できると逆にやらなかったり先延ばしにしたりすることもあるので、時には予約機能を使うと便利です。

英語ネイティブからレッスンが受けられる。

英語ネイティブからレッスンが受けられる。

Cambly 始めた。週5日30分コース。
講師が全員ネイティブスピーカーで、予約なしでいつでも受講できるのは、今の自分の生活にあってるし、米語や英語だけじゃなくて、オージー英語やKiwi訛り、アイルランド訛りなど毎回違う訛りの講師を選べるから、IELTsのリスニング対策にはピッタリだと思う。

Cambly英会話レッスンで毎週カナダの先生と会話をしています。今週は映画の話題で盛り上がりました✨✨先生はベテランだから私のつたない英語を一生懸命聞いてくれます。そして丁寧にアドバイスしてくれる👌スマホで手軽に、毎週楽しみにしています🎵

#camblymarathon #cambly

【7725min】
珍しく🇺🇸先生❗️しかも女性❗️

初めましての先生だったが、学びの多いレッスンだった。

•rとlの発音練習に辛抱強く付き合ってくれただけでなく、
•ボキャブラリーを増やすtipsを沢山教えてくれて、
•最後は「エネルギー?」をプレゼントしてくれた🎁(spiritual?)

#cambly #英会話

昨日🇵🇭非ネイティブ先生に質問したけど良い回答が得られずモヤモヤしてた件。

今日
@Cambly
で🇺🇸👨先生に聞いたら、一発で明確な回答をくれた!
モヤモヤも解消!!

文法とか基礎的な事はともかく、生きた英語(スラングも含めて)や発音に関してはネイティブに聞くのが最適かも。

#Cambly
#英会話

ネイティブ講師から英語の指導を受けられる点が好評です。

 

非ネイティブ講師の場合だと、なかには間違った文法を使ったり、不自然な言い回しを使ったりする人もいます。

 

Cambly(キャンブリー)は講師全員が英語ネイティブなので、細かい発音の違いやより自然な言い回しを学ぶことができます。

録画機能が使える。

レッスン録画
実際のレッスン録画

ロックダウンのため。

Camblyを使ってはじめての英会話レッスン。

授業終わったらその授業がなんと全て録画されてて、自分で後でどういう風に喋ったか全てわかる。

オンラインレッスンもすごく進みましたね。感動。

#cambly #英会話 #ケンブリー

Camblyの先生🇺🇸にEPTの課題文読むのを聞いてもらった😳え、そこ!?という指摘もあって、やはり誰かにフィードバックもらうことは大事だと思いました😅
オンライン英会話は3社目くらいですが、Camblyは録画機能ついてるのも便利ですね!

レッスン録画は、後から復習するのに役立ちます。

 

講師が言ったことをもう一度聞いたり、自分の発音を矯正したりするのに役立ちます。

 

僕が実際に使ってみたところ、自動的に行われるので便利だと思いました。レッスンでよく分からなかった箇所を後から全部思い出すのは難しいですが、後で一つ一つ見返せるのはメリットだと感じました。

翻訳機能付きのチャットが使える。

翻訳機能付きのチャットが使える。

#CAMBLY 終了しました。
TOEICの話や注射の話をしました。
なかなか英語が出てこなくて、翻訳ツール頼みですが
いつか自分の気持ちを、伝えられるようになりたいです。
粛々と頑張るのみ🎵

おぉ。。。Camblyの先生とメッセージやりとりするチャットボックス、翻訳機能ついてるの知らなかった!そして、かなり正確な日本語訳になることにビックリ‼ 時代は進んだなぁ。

翻訳機能があると英語で自分の言いたいことを表現したり、講師の発言の意味を理解したりするのに役立ちます。

 

英語力に自信のない方は翻訳機能を使うとコミュニケーションを取るのに便利です。

レッスンの頻度や回数を柔軟に調整できる。

レッスンの頻度や回数を柔軟に調整できる。

ネイティブから英語を学びたい方におすすめのオンライン英会話
①Cambly
②DMM英会話(15,800円※最安プラン)
Camblyは週1回,3回,5回,7回を選択できて、それぞれ1レッスン15分,30分,60分かによって料金が決まる。
自分が受けたい頻度と時間で調べてみて、DMM英会話と比較してみるのがおすすめ。

おはようございます☀

最近はVersant という英語試験の対策に励んでおります🙃
週1回15分Camblyでネイティブと話していたのですが、時間が足りなく感じ30分に変更😊
やっぱり英語話すの楽しい!
#勉強垢さんと繋がりたい

Cambly(キャンブリー)では、1レッスンあたりの時間(15分、30分、60分)、週当たりの回数(1回、3回、5回、7回)、学習期間(1か月、3か月、12か月)を自分で選ぶことができます。

 

選んだプランによって料金が決まるので、財布と相談しながら自分に合ったプランを選ぶのが良いと思います。

 

料金の詳細は公式サイトで確認できます。調べたい方は公式サイトを見てみてください。

» Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の料金と比較する方もたまにいるみたいです。気になる方は、比較してみるのが良いと思います。

Cambly(キャンブリー)の悪い口コミ・評判

では、悪い口コミについても見ていきましょう。

料金が少し高い。

料金が少し高い。

オンライン英会話を質で選ぶならキャンブリー。

・講師のほとんどがネイティブ
・レッスンの自動録画
・授業内容のオーダーメイド

300人以上の人にアンケート調査したけど、キャンブリーの評価はマジで高かった!

料金も高いから、注意してね、、、笑

ネイティブキャンプ2ヶ月サボっててやばすぎてついにCamblyデビューした!
前より高い値段と週3の頻度を強制ぶち込みでサボり癖改善したい…!!

一番目にした良くない口コミは料金についてでした。

 

他のオンライン英会話に比べて多少料金が高い傾向にあります。例えば、毎日15分1か月コースの場合、14,990円です。おそらくネイティブ講師からレッスンを受けたり広告(ネット広告やCMなど)にお金がかかっているので割高になっているのだと思います。

 

料金のの詳細は公式サイトで見ることができます。

» Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

教材の種類が多くない。

教材の種類が多くない。

Camblyは教材のバリエーションは少ないですが、私の場合、英語を学びたい目的を伝えてオススメを聞き、先生の得意分野で習うことにしています。先生が何を教えたいかがはっきりしている場合が多いので。
なのでengooを使う時もあるけど記事選びも先生にお任せしており、レッスン準備が楽になりました😌

#Cambly
いつもの🇬🇧先生
今日は珍しく記事持ち込み。先生がタイトルを見てやった行動が記事中そのままあって2人で大ウケ!
やっぱり気の合う先生とだと何をやっても楽しい!勉強したっていう感じじゃないのに、たくさん学びがあるってステキすぎ💕

【7965min】
🇺🇸T先生と。journalの添削と「popular とwell-likedの違い」について質問。

この先生には初めての持ち込みレッスン。ドキドキしながらお尋ねしてみたら、快く、しかも丁寧に添削and回答してくれた✨

また持ち込もう☺️

#cambly #オンライン英会話

Cambly(キャンブリー)の口コミでは、教材が多くないという投稿を目にすることが多々ありました。

 

たしかに僕が見た時も他社と比較した場合、バリエーションは少ないと感じました。

 

ただ自分が使っている教材を持ち込んでレッスンを受ける受講生もいるので、希望があればレッスンの時に講師に確認を取ってみるのが良いと思います。

 

色々な教材を使いたい方は下記のオンライン英会話がおすすめです。それぞれ10,000以上の教材が使うことができます。

講師との相性が合わないことがある。

今ケンブリーで話したチューター。
男性で見た瞬間からやる気なさそうだな、やだなと思ったけど話してるうちにすごく不愉快になったから強制終了。やっぱり男や人無理だなー私。

これはCambly(キャンブリー)に限らずオンライン英会話をやっているとたまに当たることがあります。

 

合わないと感じたら終了してあまりにも酷ければ、Cambly(キャンブリー)にお問い合わせしても良いかもしれません。

 

オンライン英会話を始めたらまずは、お気に入りの講師を何人か見つけておくと安心だと思います。

通信環境が悪いことがある。

通信環境が悪いことがある。

Cambly。今週もミネソタ先生🎣で不在につき新しい講師を予約。良い感じの先生だったのに開始5分で通信が切れた。先生の地域が停電したそう。スマホではレッスン不可なので仕方ない。こういう時メッセージやりとりできる仕組みはありがたい。講師都合なので今週の30分は多分翌週に持ち越せるんだけど…

115日目終了。今日はカナダのイケメン男子(20代)。ちょっと通信の具合が悪かった。6秒に1ぐらいの間隔で音声が若干途切れるので残念。
コロナには今年初めに感染し、辛かったそう。その後ワクチンを受けた時は副反応全くなしとのことだった。

#Cambly

通信は講師の家の通信環境によって左右されます。講師はレッスン前に接続テストを行っていますが、発生してしまってはこちらではどうにもできませんね。

 

何人かお気に入りの講師を見つけておくとトラブルを避けられると思います。

 

また講師側に通信トラブルがあった場合は、公式に問い合わすることをお勧めします。振り替えレッスンを受けることができることもあります。

#cambly 無事解決しシステム障害で受けれなかった分の振替時間も2回分付与されたようです。よかったーー。ご対応ありがとうございます🙏

#Cambly

お気に入り講師とのスケジュールが合わないことがある。

お気に入り講師とのスケジュールが合わないことがある。

camblyで毎週受けてる先生がとうとう星5つになってしまった。。強すぎる。。予約争奪戦必至

Cambly最初わかりづらいですね😅 私は半年ぐらいつかめず放置状態で💦フォロワーさんに助けられて使いこなせるようになりました。レギュラーはその解釈で合ってると思います。講師から予約を取ってくれるので争奪戦から解放されます。また、レギュラー生徒にのみスケジュール公開する講師もいます。

リアルタイムで自分が受けたい講師のレッスンが受けられないことがあります。

 

人気講師は、他の受講生もレッスンを受けたいので競争になります。また講師の都合でキャンセルされることもあります。

 

お気に入りの講師からレッスンを受けたい方は、早めに予約すると良いと思います。講師と相性が良いとレギュラー生徒になれる場合があります。講師がスケジュールを公開してくれるので、まずは仲良くなるのが鍵です。

Q: Camblyは予約するのが大変?
A:一言で言うとtutorによります。クリスマス、年始じゃなければ誰かとはすぐにレッスンを受けられます。
評価が高いtutorにありがちなのはレギュラー生徒にしかスケジュールを公開しなかったり、tutorに気に入られれれば招待でレッスンが受けられることもありえます。

Cambly(キャンブリー)のメリット

Camblyのメリット

実体験を基にしたメリットを紹介していきます。

24時間365日予約なしでレッスンが受けられる。

Cambly(キャンブリー)は自分の好きなタイミングでレッスンを開始できます。

 

24時間365日ネイティブ講師が待機しているので、忙しい方でもすき間時間を有効活用することができます。。

 

僕が無料体験レッスンを受けた時は約50人のネイティブ講師が待機していました。プロフィールから講師の自己紹介動画を見てみて、すぐにレッスンを開始できたので便利だと感じました。

 

僕自身、予約を入れておくと義務感が生まれ自由に動けないと感じてしまいます。当日に疲れていたりモチベーションがわかなかったりする人もいると思うので気が向いたときにレッスンが受けられるのはとても便利だと思いました。

予約することもできる。

講師の予約

予約しなくてもレッスンは受けられますが、予約することもできます。

 

気に入った講師を前もって予約しておくこともできるので場合によっては活用するのもありだと思います。

 

日時やレッスン時間を自由に決めることができます。

講師が全員英語ネイティブ

講師が全員英語ネイティブ

Cambly(キャンブリー)の講師は、100%英語ネイティブです。カナダ、アメリカ、イギリス、オーストラリアなど色々な国籍の講師が10,000人以上在籍しています。

 

ネイティブスピーカーの良い点は、発音をチェックしてもらったり、ネイティブ特有のアクセントを学んだりすることができることだと思います。またIELTS・TOEFL対策をしている方はネイティブに細かい指導をしてもらえるのでより高いレベルの英語を習得できると思います。

 

僕がレッスンを受けた時の先生はイタリアのサルディーニャ島に住んでいるアメリカ人の方でした。話の流れで僕が、”I want to do my own business in the future.”と言うと、先生が “I want to START my own business in the future.”の方が良いと教えてくれました。細かい指摘ですが、より自然な英語を教えられるのはネイティブの強みだなと思いました。

 

ちなみに日本語を話せる講師(英語ネイティブ)も多数在籍しているので初心者の方は探してみると良いと思います。

レッスン録画機能で復習できる。

英語ネイティブからレッスンが受けられる。

Cambly(キャンブリー)はレッスンを録画して復習できる独自の機能があります。

 

録画で自分が話している英語を聞くと全然違った印象を受けることがあります。発音の矯正をしたり、レッスン中に聴きとれなかった箇所を再度聞いたりすることができるので便利です。

 

✔録画機能の使い方

①自分の間違えた箇所を後で発見できる。
②自分がどのように英語を話しているのかを客観的に見ることができる。
③聞き取れなかった英語を後で聞き直すことができる。

 

レッスンが終わった後に録画を見たのですが、なかなか恥ずかしかったです。普段自分が聞いている声と録画で聞く声は違って聞こえるのなあと感じました。このもどかしい気持ちの繰り返しが成長につながるのだと思いました。

 

ちなみに録画はダウンロードが可能なので、手元に保存しておいて管理することもできます。

レッスン録画のダウンロード

翻訳機能付きのチャットが使える。

翻訳機能付きのチャット

英語に慣れていない方や自信がない方にとって便利な機能だと思います。

 

英語で言いたいことを言えない時にこの機能を使うと講師とコミュニケーションを取りやすくなると思います。

 

レッスンを理解した状態で進めると理解度が深まるので困った時は頼ってみるといいと思います。

 

✔利用者の声

CAMBLY オンライン英会話♪

前回と同じFlag of United StatesWoman teacherとレッスン。
今日はカリキュラムを進めながら、少しフリートークをすることもできましたSparkles

聴き取れないフレーズは、チャットボックスを使ってくれるのですが、読めば分かるものばかり。

動画を見返して、先生の発音を何度も聴いて、復習しますRaised fistFire

チャットボックスで聞き取れなかった英語を教えてもらっている方がいました。

リスニングに自信がない方でもテキストを見ると意味が理解できるケースもあるので便利だと思います。

レッスンの頻度や回数を柔軟に調整できる。

レッスンの頻度や回数を柔軟に調整できる。

週1回15分(最小プラン)~週7回60分(最大プラン)までフレキシブルにプランを組み立てることができます。

 

「レッスン時間」、「週あたりの日数」、「学習期間」を自分の希望に合わせて選ぶことができます。料金も確認しながら決めることができるのでお財布と相談しながら決めても良いと思います。

 

料金の詳細ついては、公式サイトで確認してみてください。

» Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

Cambly(キャンブリー)のデメリット

Camblyのデメリット

実体験を基にしたデメリットを紹介していきます。

料金が少し高め。

Cambly(キャンブリー)は、他のオンライン英会話に比べると少々料金が高いと思いました。

 

英語ネイティブから24時間365日予約なしでマンツーマンレッスンを受けられるので少し高めなんだと思います。

 

例えば、Cambly(キャンブリー)で毎日15分1か月コースの場合14,990円ですが、ネイティブキャンプの場合月額6,480円で24時間365日回数無制限のマンツーマンレッスンが受けられます。英語ネイティブにこだわらなければ、料金を抑えつつ回数を増やすことができます。

日本人講師がいない。

日本人講師はいない。

Cambly(キャンブリー)には、日本人講師は在籍していないです。

 

Cambly(キャンブリー)の売りは英語ネイティブなので、その強み(発音、アクセントなど)を活かしたレッスンを受けたい方に向いていると思います。

 

ただ、日本語を話せる外国人講師は在籍しています。日本語が話せる講師を見つけたい場合、講師を探す画面のキーワードに「Japanese」または「Japan」と入力すると良いです。

 

ちなみに初心者で日本語を使ったレッスンを受けたい方は、レアジョブ英会話が向いていると思います。日本人講師や日本人カウンセラーのサポートがあるので初心者におすすめです。

教材が多くない。

カリキュラム

Cambly(キャンブリー)の教材数はあまり多くないです。

 

コースは「基礎英会話」、「ビジネス英会話」、「自己表現」、「試験対策」があります。

 

これに加えCambly(キャンブリー)では、TOEIC®︎ Speaking Test対策もすることができます。

TOEIC®︎ Speaking Test対策

» TOEIC Speaking Test Exercisesを見る

 

上記の教材以外にも自分が使いたい教材をレッスンに持ち込みする人もいます。勉強したい教材があれば、レッスン時に講師に確認するのが良いと思います。

 

豊富な教材を使いたい方はネイティブキャンプやDMM英会話がおすすめです。それぞれ10,000種類以上の教材が使えるので自分に合ったものが見つかると思います。ネイティブキャンプは月額6,480円(税込)で24時間365日回数無制限で思いたった瞬間にレッスンが受けられます。DMM英会話は毎日1レッスンで月額6,480円(税込)で予約制です。

 

✔無料体験レッスンを受ける

講師によって質が異なる。

講師によって英語を教えてきた経験や資格試験など強みが異なります。

 

講師のプロフィールから指導経験や資格を確認することができるので、レッスン前に見てみるのが良いと思います。

 

○指導経験

この方の場合、英語チューターの資格持ちで1000人以上の生徒に教えてきた実績があることが分かります。

 

○資格

プロフィール②

TEFL(非英語圏で、英語が母語でない人に英語を教える資格)を持っているかもプロフィールで確認できます。

 

文法ミスやアクセントを細かく指摘してくれる講師もいれば、あまり指摘しない講師います。

早い段階でお気に入りの講師探しをしておくことをお勧めします。

たまに通信トラブルがある。

たまに通信トラブルがある。

自分の家や講師の通信環境によって、たまに途切れることがあります。

 

講師は家からレッスンを行うので通信環境はその場所に依存します。

 

初めて受ける講師の場合、通信トラブルに遭う可能性があるので一度受けたことのある講師からレッスンを受けるとこの問題は解決すると思います。

リアルタイムでお気に入り講師のレッスンが受けられないことがある。

リアルタイムで自分が受けたい講師のレッスンが受けられないことがある。

レッスン可能な講師の情報はリアルタイムで更新されていて、僕が講師のプロフィールを見ている時にその講師のレッスンが始まることが何度かありました。

 

別の受講生がレッスンを開始するとプロフィールを確認している間に取られてしまいます(早い者勝ち)。

 

受けたい講師がいる場合は、予約すると良いです。

他社との違い

他社との違い

下記Cambly(キャンブリー)の他社との違いです。

・講師全員が英語ネイティブ。
・24時間365日マンツーマンレッスンが受けられる。
・レッスン録画機能を使える。
・翻訳機能の付きのチャットが使える。

いつでもどこでもネイティブ講師からマンツーマンレッスンが受けられるのが Cambly(キャンブリー)の特徴です。

» Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

レッスンを受ける手順

レッスンを受ける手順

Cambly(キャンブリー)には無料体験レッスンを受けるための紹介コードと有料体験レッスンの割引が適用されるプロモコード(最大42%オフ)があります。

紹介コード:CAT123

プロモコード:newstart10

※紹介がないと無料体験レッスンが受けられないです。

 

それでは、手順を画像付きで解説していきます。3分程度で完了します。

無料体験レッスンの手順(紹介コードの使い方)は下記の通りです。

①公式サイトに移動。
②Camblyに登録。
③紹介コードを入力する。
④講師の予約をする。

順番に説明します。

無料体験レッスンの手順

①下記のリンクから公式サイトへ移動する。

» 無料体験はこちら

②メールアドレスを入力し「新規登録」のボタンをクリックする。
メールアドレスを入力し「新規登録」のボタンをクリックする。

③メールアドレスとパスワードを入力して、パズルのピースを合わせる。「アカウント作成」のボタンをクリックする。

メールアドレスとパスワードを入力して、パズルのピースを合わせる。「アカウント作成」のボタンをクリックする。
④「どなたのためのアカウントですか?」の質問に「私」を選択する。「CONTINUE」をクリックする。

「どなたのためのアカウントですか?」の質問に「私」を選択する。「CONTINUE」をクリックする。

 

⑤Cambly(キャンブリー)に興味を持ったきっかけを選ぶ。選んだら「次へ」をクリックする。

④Camblyに興味を持ったきっかけを選ぶ。

 

⑥英語を話す時どのような気持ちになるのかを選ぶ。選んだら「次へ」をクリックする。

⑤英語を話す時どのような気持ちになるのかを選ぶ。

 

⑦呼ばれたい名前を入力する。入力したら「次へ」をクリックする。

⑥呼ばれたい名前を入力する。

 

⑧「新規登録」をクリックする。

⑦「新規登録」をクリックする。

 

⑨「メールアドレス認証のお知らせ」が届くので「メールアドレスを確認」をクリックする。これで無料会員登録完了です。

「メールアドレス認証のお知らせ」が届くので「メールアドレスを確認」をクリックする。これで無料会員登録完了です。

 

⑩下記の画面でメールアドレス、パスワードを入力する。パズルを右へスライドしたら「ログイン」をクリックする。

ログインする。

 

⑪画面右上の丸いボタンをクリックすると「紹介コード」という文字が現れるのでクリックする(もしかしたら既に紹介が適用されていて、無料体験レッスンを受けれる状態になっているかもしれないです。)。

画面右上の丸いボタンをクリックすると「紹介コード」という文字が現れるのでクリックする。

 

⑫「紹介コード」の箇所に紹介コード「CAT123」を入力して「適用」をクリックする。これで無料体験レッスンが受けられるようになりました。

紹介コード②

 

レッスンを受けてみて有料会員登録することが決まったら割引を受けるために下記の割引を受ける手順も見てみてください。

有料レッスンの割引の手順

有料レッスンの割引の手順(プロモコードの使い方)は下記の通りです。

①公式サイトに移動。
②アカウント設定
③プロモコードを入力する。

画像付きで順番に説明します。

①公式サイトへ移動する。

» Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

②画面右上の「ログイン」ボタンをクリックする。

ログイン

 

③下記の画面でメールアドレス、パスワードを入力する。パズルを右へスライドしたら「ログイン」をクリックする。

ログインする。

 

④画面上の「サブスクリプション購入に進む」ボタンをクリックする。

④画面上の「サブスクリプション購入に進む」ボタンをクリックする。

 

⑤画面下の「プロモコード」の箇所にプロモコード(newstart10)を入力して「適用」をクリックすると割引される。

画面下の「プロモコード」の箇所にプロモコード(newstart10)を入力して「適用」をクリックすると割引される。

 

ちなみにプロモコードを使うと1か月の場合10%割引、3か月の場合24%割引、12か月の場合42%割引になります。

長期コースにすると割引率が高くなります。

 

※キャンペーン中は、公式が期間限定のプロモコードを用意することがあります。公式サイトのトップページにコードが載っていることが多いので、確認してみるのが良いと思います。

» 公式サイトはこちら

まとめ

最後に要点をまとめました。

Cambly(キャンブリー)の特徴は、

・24時間365日マンツーマンレッスンが受けられる。
・講師が全員英語ネイティブ。
・レッスン録画で後から復習できる。
・レッスン中に翻訳機能付きチャットが利用できる。

です。

 

英語力は中級者~上級者がおすすめです。

 

Cambly(キャンブリー)は紹介でないと無料体験レッスンを受けることができないので、下の紹介コードをコピーすることをお勧めします。

紹介コード:CAT123
→無料体験レッスンを受ける。プロモコード:newstart10
→有料プランの割引を受ける。

下記のリンクから公式サイトへ移動することができます。

» Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

まずは無料で登録して体験レッスンを受けることから始めることをお勧めします!

実際に教材を見たり、レッスンの雰囲気を知ったりすることができます🐈

 

関連記事:おすすめのオンライン英会話14社の徹底比較!