「Better late than never」とはどんな意味?

公開日 2021年8月30日 最終更新日 2021年8月30日

こんにちは!ベニスのネコ英会話です。

“Better late than never.”ってどういう意味?

“Better late than never.”とはどういう意味なのでしょうか?この文法がよく分からないと思う方がいると思います。

今回の記事では”Better late than never.”の意味と例文を紹介します。



「Better late than never」とはどんな意味?

Better late than never.の意味

“Better late than never.”

①遅れてもやらないよりまし。
②遅れても来ないよりまし。

said when you think that it is better for someone or something to be late than never to arrive or to happen

“Better late than never.”は英語のことわざです。この文法がよく分からないと思う方がいると思いますが、”Better late than never.”は”It’s better to do something late, than to never do it at all.”を省略した形です。

“Better late than never.”

①遅れてもやらないよりまし。

例文


🙎‍♂:”My friend finally paid me the money she owed me.”
「友達が借りたお金をようやく返したよ。」

🙎‍♀:”Better late than never.”
「遅れても返さないよりはましだね!」

②”Her birthday was yesterday. I’ll give her a present. Better late than never.”
「彼女の誕生日は昨日だった。彼女にプレゼントを贈ろう。遅れても何もないよりはましだね。」

③”Her birthday card arrived two days after my birthday. Better late than never.”
「彼女からの誕生日カードが私の誕生日の2日後に着いた。遅れても何もないよりはましだね。」

“Better late than never.”

②遅れても来ないよりまし。

例文

①”I’m sorry I’m late. Better late than never, right?”
「遅れてごめんなさい。遅れても来ないよりましでしょ?」


🙎‍♂:”Sorry I’m late to your birthday party.”
「誕生日パーティーに遅れてしまってごめんね。」

🙎‍♀:”Better late than never.”
「遅れても来ないよりましだよ。」



2. 最後に

以上です!SNSでも発信しているのでInstagramとTwitterのフォローもお願いします。

・Instagram

 Instagram

・Twitter