聞き返しで使える英語のフレーズ43個。英語が聞き取れない時に使える英語表現!

公開日 2021年1月2日 最終更新日 2021年7月23日

こんにちは!ベニスのネコ英会話です。

「英語で相手がなんて言ったか分からない…」こんなことありませんか?

今回は、そんな時に使える英語のフレーズを紹介します。

この記事を読む人は?

・英語で相手が言ったことが理解できないことがある。
・リスニングが苦手。
・聞き返しで毎回同じフレーズばかり使っている。

英会話でこのような悩みをお持ちの方へ。

本記事では、状況別に使える聞き返しのフレーズをまとめました。

英会話で毎回同じフレーズばかり使っていたり、英語でどのように聞けばいいか分からなかったりする方はこの記事を読んで色々な言い方ができるようになりましょう。




聞き返しで使える英語のフレーズ43個。英語が聞き取れない時に使える英語表現!

では、状況別に使える聞き返しのフレーズを学んでいきましょう。

1.1 聞き取れなかった時に聞き返す時

聞き取れなかった時に聞き返すフレーズ。「えっ、なんて?」「なんて言った?」

① What?

② Huh?

→What? や Huh? は失礼な言い方ではありませんが、知らない人や職場で上司と話す時などはもっと丁寧な言い方があります(後述しています)。

③ Excuse me?

④ Sorry?

⑤ I’m sorry?

→Sorry はもちろん謝る時に使うことができます。謝る時は語尾を下げて発音します(Sorry.⤵︎)。語尾を上げて言うと聞き返しでも使えます(Sorry?⤴︎、I’m Sorry?⤴︎)。

⑥ What’s that?

⑦ What was that?

⑧ What was that again?

⑨ What did you just say?

⑩ What did you say?

→”What did you say?”は、怒っている時にも使うことができ「今なんつった?」という意味になります。

1.2 聞き取れなかったことを相手に伝える時

聞き取れなかったことを相手に伝えるフレーズ。「聞き取れなかった。」

① I didn’t catch that.

catch には「聞き取る」という意味があります。

② I didn’t quite catch that.

→quiteが入ると、「(部分的には聞き取れたが全部は)聞き取れなかった。」という意味になる。

③ I didn’t catch what you just said.

④ I didn’t hear what you said.

⑤ Did you say ○○?
○○って言った?
→○○に聞き取れなかった語を入れる。

1.3 相手にもう一度繰り返し言ってもらう時

聞き取れなかった時、相手にもう一度繰り返すことを頼む言い方。「もう一度言ってくれない?」

① Can you say that again?

② Can you repeat that?

③ Come again?

1.4 相手にもう一度繰り返し言ってもらう時(丁寧な言い方)

聞き取れなかった時、相手にもう一度繰り返すことを頼む丁寧な言い方。「もう一度言っていただけませんか?」

① Pardon?

② I beg your pardon?

→日本で英語を学んでいると学校で Pardon を習うことがありますが、聞き返す際にはそれほど多く使われないです。pardon はフォーマルな言い方で、丁寧な印象を受けます。

③ Could you say that again?

④ Could you please repeat that?

⑤ Could you say that one more time?

→Could you ~? は「〜していただけませんか?」という意味があります。丁寧な言い方です。

⑥ Would you mind repeating that?

→Would you mind は「〜していただけませんか?」という意味があります。とても丁寧な言い方です。

1.5 自分が理解できていないことを相手に伝える時

自分が理解できていないことを相手に伝えるフレーズ。「理解できなかった。」

① I didn’t get that.

get は「理解する」という意味。

② I didn’t quite get that.

→quiteが入ると、「(部分的には理解できたが全部は)理解できなかった。」という意味になる。

③ I don’t understand.

④ I don’t understand what you said.

⑤ I didn’t understand.

⑥ I don’t know what that means.

⑦ It’s all Greek to me.
Greekは「ギリシャ語」という意味があり、このフレーズは全く理解できない時に使われる。インフォーマルな言い方。

1.6 話についていけていないことを相手に伝える時

自分が話についていけていないことを相手に伝えるフレーズ。「話についていけてないです。」

① I’m not following you.

follow は「(話に)ついていく」という意味。

② I’m a bit lost.

lost には「混乱した、まごついた」という意味があります。

③ You’ve lost me.

→こちらはなかなか聞き慣れない表現かもしれません。直訳すると「あなたは私を失った。」となるのですが、「話についていけなくなった。」という意味になります。相手の話についていけなくなり混乱しているときに使うことができます。

1.7 ゆっくり話すようにお願いする時

ゆっくり話すことをお願いするフレーズ。「ゆっくり話してくれませんか?」

① Could you speak more slowly?

もう少しゆっくり話していただけませんか?

② Could you speak a bit slower?

もう少しゆっくり話していただけませんか?

1.8 大きな声で話すようにお願いする時

大きな声で話すようにお願いするフレーズ。「もう少し大きな声で話してくれませんか?」

① Could you speak a little louder?

もう少し大きく話していただけませんか?

② Could you speak more loudly?

もっと大きな声で話していただけませんか?

③ Could you speak up?

大きな声で話していただけませんか?

1.9 別の言葉に言い換えてもらうようにお願いする時

別の言葉に言い換えてもらうようお願いするフレーズ。「別の言葉に言い換えていただけませんか?」

① Could you rephrase that?

→他の言葉に言い換えていただけませんか?

rephrase には「他の言葉に言い換える」という意味があります。相手が言ったことを聞き取れない時に別の言葉で説明してもらえると理解できることがあるので使えると役に立ちます。

1.10 一部分を聞き取れなかった時

何かを聞き取れなかった時。what の箇所を強調して言う。

A: “I bought a car.”

B: “You bought what?”

場所を聞き取れなかった時。where の箇所を強調して言う。

A: “I went to Kyoto last week.”

B: “You went where?”

誰かを聞き取れなかった時。who の箇所を強調して言う。

A: “I saw Emma Watson.”

B: “You saw who?”

2. 最後に

英会話をしているなかで相手が言ったことが分からないことは多々あります。ネイティブ同士で話している時も非常によく聞き返すことはあるので、聞いていて分からなかったら躊躇せずに聞き返しましょう。恥ずかしがったり何度も聞き返していることに気が引けてしまったりする人が多いのですが、分かっている振りをすると後で自分が困ることになります。認識のズレが生じることにも繋がるのでどんどん聞き返しましょう。

あなたが英語を聞き返されるのはなんで?

補足ですが相手に聞き返される理由の一つとして「声が小さい」というのがあります。自分の英語に自信がないことが理由だと思います。そこで、こちらに2択があるのを考えてみてください。

①間違っていて声が小さい。
②間違っていて声が大きい

①の場合、相手はあなたの発言を聞き取ることができません。だから、聞き返されます。
②の場合、相手はあなたの発言を聞き取れています。英語そのものがおかしい時は理解できなくて聞き返される可能性がありますが、問題なく意思疎通できることもあると思います。たとえあなたの英語が間違えていたとしても修正してくれるかもしれません。何を言いたいかと言うと声が大きい方が小さいよりもベターということです。相手が聞き取れるくらいの声の大きさで話すことを心がけてみてください!

以上です。最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。では、また次のブログで!




何か相談や質問など知りたいことがあれば下記の「Peing -質問箱」へどうぞ!そのテーマについての記事を書いたりSNSで投稿をするかもしれないです。また英語の学習方法で分からないこともあればできる限りお答えします。英語の学習でつまずくこともあると思いますが、頑張りましょう^ ^僕も更新頑張ります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

・Peing -質問箱

 質問箱

インスタとツイッターのフォローもお願いします。

・Instagram

 Instagram

・Twitter